関 連 企 業

  • プラスチック製 雨水貯留浸透槽
  • 協力企業募集 林物産発明研究所

ご 挨 拶

*芝生保護材・緑化駐車場のパイオニア*
 1933年の創業から植木業・造園建設業へと業態を変え、それらのノウハウを活用して1960年から芝生保護材の開発を始め、1972年に樹脂製(プラスチック)「第1世代型 芝生保護材グリーンブロック」を上市致しました。そこから様々な改良を重ね、現在では「第4世代型 芝生保護材グリーンブロック、グリーンテクター」と「第5世代型 ブロックテクター」を主軸に販売しており「芝生保護材、芝生広場、遊具回り保護、樹木根回り保護、法面保護、駐輪場、簡易駐車場、芝生駐車場、緑化駐車場、駐車場緑化、緑化ブロック」など 多種多様に使われ 広く認知されております。
 さらに、既存の緑化ブロックでは困難であった「リデュース(高耐久)・リユース(再利用)・リサイクル(再資源化)」の3Rを実現した新製品「コンタイブロック」を開発しました。「大型平板のため施工性が向上」、「わだち・不等沈下など起こし難い」、「緑被率70%以上」、「植生したまま移動・移築可能」な大型コンクリート平板製品となります。
 長年の開発経緯から独自発想の技術/製品/特許を活用できる協力企業を募集しております。

お問い合わせ

本社 〒316-0014 茨城県日立市東金沢町3-17-7
Tel : 0294-35-2345 / FAX : 0294-35-0234
東京事務所 〒104-0041 東京都中央区新富1-3-11(銀座ビル4F)
Tel : 03-3553-7545 / FAX : 03-3553-3015
Eメール info@hayashibussan.co.jp


ページトップへ戻る